2013年12月30日月曜日

1月の占星術



こちらは Dorene Carrel さんによる Astrology Report for January よりその概要を和訳したものです

※ 下記の日付はUSの時間になりますから、日本時間にすると多少の誤差があることを念頭置いておいてください


2014年の1月はとても強力な新月から始まり、これが その年のペースを決めます。この時期に見出した解決策は大きな可能性を秘め、山羊座に配置する惑星たちが安定した構造を提供して実現への後押しとなります。新しいペースは、1月の中旬に太陽が水瓶座に入ることから 実際に影響を及ぼし、そして30日(日本時間では31日)の新月がそれに拍車をかけます。翌日には金星が順行をはじめ、私たちの人間関係や財政をより安定したものへと変化させてくれることでしょう。


今年最初の新月は1月1日に山羊座で訪れます。
この月は、同じく山羊座に位置する冥王星、水星と並び、さらに牡羊座の天王星、蟹座の木星、天秤座の火星とカーディナルグランドクロスの配置となります。この後の2~4週間は、個人レベルにおいても、世界レベルにおいても すぐには解決しにくい予期せぬ変化が起こることが考えられます。この結果、権力闘争や革命的な出来事が発生し、もはや耐性することが不可能である古いパターンを崩壊させる可能性があることでしょう。これは、大きなストレスとなる可能性がありますが、山羊座の惑星たちが、自信や落ち着きを持つこと、そして安定的な感覚を提供しますので、ブレイクスルーを引き起こす良い側面も持ち合わせています。しかし、地球レベルでの変化には備えておく必要があるかもしれません。これらの配置は、言い伝えによると「人類がこの世におけるあらゆる存在の進化に貢献するために、気品ある価値へと変容する」とあり、この新月が進化への扉を開くことを示しています。


1月15日に蟹座で満月が起こります (日本時間では、1月16日(木)13:52です)。
この満月は、やぎ座の金星と向き合っています。そして、てんびん座のセレスとスクエアを。さらには、土星とトラインを組みます。蟹座は私たちの内側、そして物質世界における人生の土台を司り、私たち自身、そして他者を育む要素を持ちます。さらには、私たちにとって不可欠な安心安全の気持ちと関連します。余裕を持ち、直観を信じることができると、私たちは必要なリスクをとってゴールに近づくことができます。この後の2週間は自分を支えるネットワークや境界線に関わる課題に取り組むことが良いでしょう。セレスとのアラインは、互いに支え合うことを助けます。この配置は、『お客さんが豪華な家の書斎で本を読んでいる』、『精霊たちが虹色に輝く滝の霞でダンスをしている』と言われ、自分を精神的、スピリチュアルな領域で育むことを奨励しているのです。


今月2度目の新月が30日、みずがめ座で起こります(日本時間では2014年1月31日(金) 06:39)。この時の月は前回の新月よりも平和なエネルギーで、月初から起こりはじめていた新しい変化やシフトを統合することが可能となります。みずがめ座は、アイディアや理想を表現すること、内面へのフォーカスを呼び起こします。気の合う人々と共通するゴールを目指すには良い時期です。さらに、蟹座の木星とのアラインは、広い視野を持つことを助けます。この配置は、「沈黙する時間の中で、人生の変化を起こす新しいインスピレーションを得る、発展を遂げるために自分の中にあるガイダンスに頼る必要がある」という意味があります。自分の内面と対話する機会を持つことが促しているのでしょう。

1月31日には蟹座の木星がやぎ座の冥王星と向き合います。これは、活動の「やりすぎ」傾向が起こることを示唆しています。あらゆることを控えめにやるのが重要です。私たちは、どこで自分に厳しすぎたり、または自分を甘やかすぎたりしているでしょうか?
同日にはやぎ座の金星が順行を始めます。私たちは去年の9月から自分たちの財政、人間(恋愛)関係について考え直してきました。これからは、もっと確実な方法でこの重要なテーマを先に進めることが可能となります。さらなる完成にむけ、過去の恋愛関係などが再浮上するかもしれません。






2013年12月22日日曜日

【セミナーのお知らせ】 2/7~9 シータヒーリング応用DNAコース



シータヒーリングの応用DNAコースを2014年 冬に開催します。


基礎コースで触れた内容をより深く学んでいくコースです。
ヒーリングやリーディングの技術をさらに磨き、サイキックとして生きていく準備をしていきます。
実際に、応用コースで「視える」という感覚が深まり、確実なものとなっていくケースが多いようです。


皆さまにお会いできることを楽しみしております。



***********

【開催セミナー】
シータヒーリング 応用DNAコース

コースの概要はシータヒーリングのホームページをご覧ください (こちら)


【日程】
2月7日(金)~ 9日(日) 10:30 ~ 16:30


【受講料】
初受講 55,000円(日本語マニュアル代、シータヒーリング応用DNAの本を含みます)  
再受講 36,000円(1日参加の場合は 12,000円:マニュアルはお持ちください)



【参加資格】
シータヒーリングの基礎コースを修了された方


【会場】balanced growth オフィス(東銀座):
昭和通り沿い、銀座一局郵便局から京橋方面へ50メートル。
1Fに紳士服のお店(VESTA)があるビルです 地図

【お申込み方法】
件名に「シータヒーリング応用DNA」と明記の上、kojima@balancedgrowth.co.jp まで

・お名前、
・ご連絡先

を記入しメールをお送りください






2013年12月15日日曜日

【満月の特別リーディング】 あなたがやりたいことは何なのか?





※受付は終了いたしました※
次回の特別リーディングをお待ち下さい


通常のリーティングは継続しておりますので
よろしければこちらをどうぞ



今年も残すところ わずかとなりました。

12月は、活動として「やるべきこと」が

多い印象ですが、


陰のエネルギーへ本格的に季節も動き、

1年が終わりを迎え、

クリスマスという節目もある・・・


本当は、忙しく活動をすることよりも

軸を定めたり 

自分自身を見つめ直すことのほうへ

意識を向けることが

求められる印象があります。



今回の双子座における満月は

自分自身の目標をシンプルに

考え直す良い機会だそうです



・・・


私たちは、

何のために生まれてきたのでしょう?

やりたいことは 何なのでしょう?


実は、「やりたいこと」と言葉ではいいつつも

活動として始められないことは

多くあります。

同時に、継続できないこともあります。



それは、単に意志の力が
足りないからなのでしょうか?

時期が悪いのでしょうか?


それとも、深いところをみると

本当は嫌なのでしょうか?


私たちは、「やりたいこと」を実は

よくわかっていないのだと思うのです。


今回の満月リーディングでは
これをテーマにしたいと思います。


皆さんの魂は、何をしに生まれてきたのか?

今、何をやりたいと思っているのか?


ピンとくる方のお申込みをお待ちしております。







*************




【受付期間】
12月15日(日)~18日(水) 24:00 まで

【リーディング内容】
「あなたがやりたいことは何なのか?」をテーマに 1000字程度に まとめたリーディングをお送りします。送信は17(火)~19日(木)となる予定です。※お申込みの順番にリーディングしますので、日時は未定です。

【料金】 8,888円

【お申込み方法】
以下をご記載の上、タイトルを「12月満月リーディング」として、
kojima@balancedgrowth.co.jp までお送りください

① お名前 (漢字)
② お名前 (ふりがな)
③ リーティングの内容をお送りできるメールアドレス
④ PDF形式での送付が可能かどうか(YES、NO)
⑤ 聞きたい内容が具体的にあればその内容


※ なお、定期的なリーディングをご希望の方は割引料金がありますので <こちら>をご覧ください




2013年12月11日水曜日

葉が落ちること




葉が落ちることを

あなたはコントロールできない。

でも、その瞬間を味わうことはできる



葉の鮮やかな色を

あなたは作ることはできない。

でも、木を植えて その瞬間を待つことはできる






あなたは、「今」という瞬間を味わい、

これから起こる出来事を待つということ。




その楽しみを、

どうやら忘れてしまったようだ・・・








2013年12月2日月曜日

【新月の特別リーディング】 想像や幻想の世界を「現実化」するためには?



※受付は終了いたしました※
次回の特別リーディングをお待ち下さい

通常のリーティングは継続しておりますので
よろしければこちらをどうぞ



今年も、残すところ 後1月ほどとなりました

都内では、紅葉がそろそろ終わり

しばらく見ることができなかった木々の枝が

露わになりはじめています。



日本時間の 12月3日(火) 09:22 に新月を迎えます。

この新月は、自分自身を客観視できる

エネルギーが高まっているようです。


・・・


私たちは、どんな時でも精一杯生きているけれど、

少し 今の自分を遠くから眺め

新しい視点や気づきを得ることで


気を揉んでいたテーマが

すっと消えていったり、

また 向かうべき先が明確になったり・・・


これまで良く分からずに

歩んできた 道の 点と点が 線で結ばれたり

するものなのではないかと思います。



今回の新月リーディングでは、

皆さんが 意識やマインドの中で 持っている思考と、

この世を生きる「肉体」を見て、

精神世界と物質世界をスムーズにつなげるための

メッセージを降ろします。



頭や心でいつも気になっていることや

自分の夢。

これらが「現実」として 実際に 

起こるために・・・


あるいは、この世に「生きる」という感覚が

どこかで薄いと感じている。

常に 地球という場所、

社会から自分が遠い ところにいると

感じる方に

最も適したグラウンディングの方法を

メッセージとして降ろします。


ピンとくる方のお申込みをお待ちしております。






*************


【受付期間】
12月2日(月)~4日(水) 24:00 まで

【リーディング内容】
「想像や幻想の世界を「現実化」するためには?」をテーマに 1000字程度に まとめたリーディングをお送りします。送信は4(水)~7日(土)となる予定です。※お申込みの順番にリーディングしますので、日時は未定です。

【料金】 8,888円

【お申込み方法】
以下をご記載の上、タイトルを「12月新月リーディング」として、
kojima@balancedgrowth.co.jp までお送りください

① お名前 (漢字)
② お名前 (ふりがな)
③ リーティングの内容をお送りできるメールアドレス
④ PDF形式での送付が可能かどうか(YES、NO)
⑤ 聞きたい内容が具体的にあればその内容


※ なお、定期的なリーディングをご希望の方は割引料金がありますので <こちら>をご覧ください





12月の占星術


こちらは Dorene Carrel さんによる Astrology Report for December よりその概要を和訳したものです

※ 下記の日付はUSの時間になりますから、日本時間にすると多少の誤差があることを念頭置いておいてください



*****

12月は冬至と2つのメジャーな天体配置が訪れることにより適度に活動的になります。月の前半は穏やかですが、後半は火星、天王星と冥王星がダイナミックなカーディナル・ティースクエア配置となり、その影響で個人レベルでは大きな変化を引き起こすでしょう。

12月2日(日本時間では 3日(火) 09:22)に、射手座で新月が起こります。
射手座で月がサイクルの節目を迎える時、私たちは 広い視野を持ち、高次な智慧にアクセスする。そして自分たちが持つ 思考がどのように現実世界に影響しているのか、それを知ることが出来ます。この時期は、思考をオープンにすること、真実を知り、前向きに物事を捉えることが奨励されています。一方、この時期の影には批判的になること、現状に甘えるというテーマがあります。人間関係の中では、犠牲になることや共依存的な関係を見直し、思いやりと許す気持ちを持つ方向へと思考を変えていくことが望まれます。さらにこの時期は、天王星と調和のとれたトラインが組まれることから、創造的な閃きにもアクセスすることができるでしょう。これらの配置について、古くからの叡智は「古代の寺院の左側には人間の形をしたランプが灯る」とあり、私たちの思考を肉体がもともと備えている智慧と融合させることを奨励しています。


蟹座の木星は、12月9日から15日(最も正確な配置としては12日)に、蠍座の土星とトラインを組みます。この時期は、私たちの高いゴールやビジョンをより具体的、現実的なレベルでグラウンディングさせることに適しています。特に、それは自分自身の学習やキャリアの領域で可能となるでしょう。私たちの高い目標は、どのようなステップで実現できるでしょう?また、これら水のサインは直観的な感覚へと意識を迎えることを促しています。


12月17日(日本時間では、同日 18:28)に双子座で満月が起こります。この時期の双子座は、私たちにより融通を利かせて柔軟に自分たちの優先順位を選択できるように 情報がもたらし、広げてくれます。今回の満月は銀河系の中心とアラインしており、とても強力なものです。同日には牡羊座の天王星が順行を始めることから、進化やイノベーションを起こす変化が人生に入り込んでくる可能性があります。この配置は、「冬空にそびえ立つ霜に覆われた木々」や「戦火の中で旗を持つもの」という意味があり、私たちの人生におけるゴールを単純かつ明快にすることを促しています。

12月21日には金星が山羊座で逆行を始めます。この比較的 珍しい順行は来年の2月まで続きます。山羊座の金星は、より厳粛で生産的なニュアンスがあり、財政や人間関係における自分たちの価値やゴールを再考すると良いでしょう。この日は山羊座で冬至が訪れることから、さらに内省し、振り返りに適した状態となることでしょう。

12月の後半は山羊座の冥王星、牡羊座の天王星、蟹座の木星、天秤座の火星が カーディナルグランドクロスを作ります。この大変強力な配置は、来年の1月中旬まで大きく私たちの人生を左右するでしょう。Stephanie Austin によると、「グランドクロスは高いレベルで、私たちが長く持ち続けて聞いたパターンを崩壊、再構築」するようです。私たちは、内側でも外側でも、大きな変化をする必要に迫られています。自分自身の軸に集中しフォーカスできるまで、不安定に感情が乱高下し、疲弊する可能性があります。彼女は、この難しい時期をうまく乗り切るために、瞑想をしたり、自然の中でゆったり過ごすことをすすめています。

このパターンは、25日に火星が冥王星と向き合う時、そしてこの2つがスクエア配置となる30日にますます大きく影響することになります。この時期は密度が濃く、崩壊が起こり易くなって爆発や事故、反発的な出来事が多発し、凝り固まった権力構造にチャレンジが訪れることが暗示されます。この時期には旅をすることは良くありませんので、計画がある人はよく準備することが望まれます。寛容で柔軟性を持ち、他人と協力することでこの時期を乗り越えることができるでしょう。同時に、ブレイクスルーや変容が促進されやすい出来事が個人、世界レベルで起こる可能性があるでしょう。

31日は水星、冥王星と火星が並び、翌年のゴールについて熟考することへのサポートとなります。この組み合わせは内部の不和や意見の相違が暗示されます、同時に深みや明確さ、フォーカスをもたらす可能性もあるでしょう。

2014年の前半は惑星の逆行が起こり 人生を揺るがすレベルでの振り返りに適した機会が訪れます。1月は山羊座と水瓶座で新月があります。素敵なクリスマスを!









2013年11月28日木曜日

Rise Above Problems







そんな場所から

物事をみていても、何も解決しない



あなたが今 直面している問題は、

その視点からみているから 問題なのだ。



謙虚になるのもいいだろう。

すべては、自分が引き寄せたのだから

自分が変われば物事も変わる。

そんな風に信じて、

自分ができることを考えるのもいいだろう。



でも、そんな思考は 偽善だ。

あなたは、今 怒りに満ちている。

くだらない怒りに満ち、

そして苦しんでいる。



その苦しみがなぜ起こるのか・・・


それは、地べたを這いつくばって頑張ることを善とする、

そこに美徳を感じている、

あなたの 不必要な思考のせいだ。



今すぐ浮上するのだ。

問題と対峙するのではなく、


問題を見下ろしてみよ。



見下ろしてみたとき・・・

あなたは自由になるはずなのだ





2013年11月18日月曜日

11月の占星術


こちらは Dorene Carrel さんによる Astrology Report for November よりその概要を和訳したものです

※ 下記の日付はUSの時間になりますから、日本時間にすると多少の誤差があることを念頭置いておいてください

11月は日食や天王星、冥王星のスクエア配置、そして木星、水星、海王星、キロンの配置によって、大変ダイナミックです。地や水の要素が強調されていることから、内なる深い領域での変化。信念や価値観に関する新しい気づきやシフトをもたらすことでしょう。
 
11月の第一週は最も強力で密度が濃くなります。1日には天王星と冥王星の間にスクエアが起こります(7回起こる配置の4回目です)。これは、私たち人類が長期間歩んできた社会的、文化的な変化の折り返し点に到達したことを意味します。この変化は2015年まで続きます。このアスペクトは、個人レベルにおいては危機や崩壊、或はブレイクスルーをもたらすでしょう。前回のスクエアは2013年3月20日でした。この時に大きな変化を体験している場合、それを振り返る意味において、再度 何かが起こる可能性が高いでしょう。新しい機会も多く訪れるこの時期ですが、詳細をクリアにすることが重要です。次のスクエアは2014年4月21日となります。

11月3日には蠍座で新月が起こります。これは蠍座の中で土星、水星、そしてノースノードと並びます。このコンビネーションは、より感情的で濃厚な領域、パワーと支配、侵略、安心安全、恐れ、終焉、死、ヒーリング、自制などと関連します。そして蠍座が、真実と物質世界におけるより深いレベルでの理解やエッセンスの学びを助けるでしょう。前回、蠍座で日食が起こったのは1994年の11月
でした。食は新月や満月と組み合わさることでさらに強化されます。古い言い伝えでは、この配置は 『公の舞踏会』を意味します。価値観を共有する人たちと互いに協力し、成功にむけて歩むことを促しているのかもしれません。

11月6日には木星が蟹座で逆行をはじめます。このステーションは数週間の内観、特に個人的な感情や家庭、家族、食、栄養、依存や安心安全に関わる課題を浮上させます。太陽と土星が並ぶことから、この日はより深刻さ、構造化、規律を思考にもたらすでしょう。

11月10日には水星が蠍座で順行を始めます。この時期になると 思考やコミュニケーションはよりクリアになり、テクノロジーやデジタルなもの、様々な行き来のへのストレスは軽減されるでしょう。調査や分析した内容や計画を行動に移すには適しています。12日には太陽が木星とトラインを組み、より広い視点で物事を見ることが可能となり、過去の蓄積が果実となって豊かさを享受することもできるでしょう。

11月13日には木星が順行を始めます。これは、私たちの夢やアイディアを現実の世界で実現しはじめる一歩を踏み出すことを奨励しています。この木星がもたらすエネルギー、UFO、闇の領域、変容、そしてオーラなどのテーマは、この後の数週間続くでしょう。

11月14日、15日は山羊座の金星が冥王星と並び、天王星とスクエアの配置となるため、人間関係の領域で困難が生じる可能性があります。私たちの個人の変化が人間関係に影響するかもしれません。これが関係を発展させることにも、別れにつながることにもなります。より深い理解が進むこともあるでしょう。財政的にはとても厄介な時期ですから、衝動的なお金の使い方は避けたほうが良いでしょう。

11月17日、日本時間では18日(月)の 00:16に、牡牛座で満月が起こります。牡牛座は地のサインであり、資源や価値、そして居心地の良い状態でいること、頼れること、忠誠心や安定などを意味します。この牡牛座が持つ影のテーマは、蠍座と同様に変化への抵抗、夢を追いがちな傾向です。この時期は、自分自身の目標に向かって地道な努力をするのに適しており、集中してしっかりと歩むことが大切です。特に、私たちの人生を守る女神たちへ感謝することが奨励されており、同時に新しい状況や今の時が求める要件に自分を修正していくことが良いでしょう。

11月19日にはキロンが魚座で順行を始めます。私たちの中で傷つき、眠っていた癒し手としての能力が開花し、他人からの癒しを受け取り、そして与えることができるようになるでしょう。25日には水星が蠍座の土星と並びます。これは、より深く構造的に物事を見る目を提供してくれるでしょう。27日、28日には水星と金星が木星とならびます。これは、社会的なコミュニケーションや集まりを奨励しています。そして、30日には太陽と天王星がトラインを組み、新しい創造的な閃きを与えてくれることでしょう





2013年11月3日日曜日

【新月の特別リーディング】 あなたの真の仲間たちはどこに?

※受付は終了いたしました※
次回の特別リーディングをお待ち下さい

通常のリーティングは継続しておりますので
よろしければこちらをどうぞ



実りの感覚を喜びつつ、

冬に向けて 少しずつ 静かで穏やかな 足どりを

感じる時期になりました。

日本では 2013年11月3日(日) 21:50

に新月を迎えます。


今回の新月は、天体の配置をみると、

深い部分で多くの出来事が起きそうです。

私自身も、自分のマインド、そして物質世界の両方で

何かが大きくシフトしているのを感じます。


・・・

今回の新月は、 『公の舞踏会』を意味し、

価値観を共有する人たちと互いに協力し、

成功にむけて歩むことを促す、とあります。


変化が大きい時には、自分の内側、

そして周囲の出来事もさることながら、

自分自身が仲間であると思う人たち、

行動を共にしてきた人たちとの関係にも

変化があります。



人間関係、それは私たちの心を映し出す鏡です。



今回の新月リーディングでは、「あなたの本当の仲間たち」

をテーマに、皆さんが心から、そして自然体で

今後の 活動や喜び、苦楽を共にできる

人々に関する内容をお届けします。



ピンとくる方のお申込みをお待ちしております。





*************

【受付期間】
11月3日(日)~6日(水) 24:00 まで

【リーディング内容】
「あなたの本当の仲間たち」をテーマに 1000字程度に まとめたリーディングをお送りします。送信は4(月)~8日(金)となる予定です。※お申込みの順番にリーディングしますので、日時は未定です。

【料金】 8,888円

【お申込み方法】
以下をご記載の上、タイトルを「11月新月リーディング」として、
kojima@balancedgrowth.co.jp までお送りください

① お名前 (漢字)
② お名前 (ふりがな)
③ リーティングの内容をお送りできるメールアドレス

④ PDF形式での送付が可能かどうか(YES、NO)
⑤ 聞きたい内容が具体的にあればその内容


※ なお、定期的なリーディングをご希望の方は割引料金がありますので <こちら>をご覧ください




2013年10月26日土曜日

【超訳】 仏教における「マインド」を理解する: ダライ・ラマ




※ こちらは、"MindScience: An East-West Dialogue" に記述されている内容を 私自身の理解のために一部和訳しているものです。マインドとは何か?について考えることや、スピリチュアルな活動の一助として利用くだされば幸いです※





1 The Buddhist Concept of Mind: The Dalai Lama
ここでは、仏教におけるマインドのコンセプトについてお話し、さらにマインドをトレーニングするために仏教徒が行っているテクニックを紹介したいと思います。これらのテクニックは、基本的には悟りに向かうために実践されるわけですが、健康などの日常的な生活レベルでの効果も期待されることでしょう。
私は、宗教家や科学者、過激な実利主義者など、様々な背景を持つ人々に接し、マインドのコンセプト自体を信じていない人もいることを知りました。そして、仏教というものがこうった宗教と実利主義を結ぶ架け橋になることができるのではないか…と信じるようになりました。その理由は、仏教はどちらにも属さないからです。実利主義者の視点からは、信念や信仰じみた点がある仏教は宗教のように思われがちですが、仏教は神や創造主というものを受け入れず、個人の可能性と力を拠り所としています。したがって宗教家の視点に立つと、仏教は無神論でもある。仏教は、宗教にも実利主義にも、どちらにも分類されません。
さて、仏教における最大の特徴は、「信」、そして「献身」の考え方です。これは、仏教における三宝、仏(Buddha)・法(Dharma)・僧(Sangha)において繰り返し出てくるコンセプトです。仏教では、この「法」(= "The Way")に身を浸すことで 「信」と「献身」を理解することに重きを置いています。
「法」が重要であるというコンセプトは、私たちが権威があると認める人物に対して持つ思考をひも解くと理解できます。私たちは、偉大な人物を、有名であるから、裕福であるから、あるいは美しい容姿を持つからという理由によって権威を認めるのではありません。その人物の立ち居振る舞いや言動から、特定の領域に対する専門性を信頼して安心だと感じるから尊敬するのです。
これと同様に、私たちが仏陀を権威づけし、信頼できる師として尊敬する理由は、彼の教えである四聖諦を分析し、それが真であると感じるからです。これらの内容を生き、感じ、経験して納得がいくからこそ、仏陀の教えを信じるのです。
この 四聖諦を理解するためには、まずは「2つの真実」を知ることから始める必要があります。これは、仏教においての土台となる概念で、この世には2種類の現実があるという考え方です。1つは、経験的で、感覚知覚レベルにおけるもの。そこに「在る」ことが明白の現実。原因と結果、言葉としてラベルが付けられるもので、ゆえに正当に理解され得るものです。一方、2つ目はそれよりも深いレベルにあります。仏教学者や心理学者たちが超越したもの、超自然的な現実と定義するもの。言葉で表すなら「空」と呼ぶものです。
この超自然的な現実(=「空」)というものを理解していく上で、仏教徒たちは仏陀の教えをそのまま信じるのではなく、自分自身の理解を深めるガイドとして利用しています。仏陀の教えを絶対的なものとして受け入れるのではいけません。その内容を自らが吟味し、考えることにこそ意味があるのです。それゆえ、仏教的な書物には現実を表す様々なレベルの考え方や言葉があります。それも、あらゆる方面から現実を理解するプロセスにおいて出てきたコンセプトなのです。
経典にも、仏陀による前述の趣旨に関連した言葉が残されています。彼が説いた内容を権威があるものとしてそのまま受け入れてはならない。まるで金細工職人が、金の質感や純度を試すように、様々な視点から吟味されるべきものであると述べられています。私たちは、この内容を自分自身の人生に当てはめ、それが果たして信じるに値するものなのか…それを自分で経験して理解し、受け入れるかを決めるプロセスを踏むのです。
「信」と「献身」の要素が色濃く反映されているのが、仏教における様々な行(Tantra=実践)です。ここでも、行、つまり実践の内容は超自然的な現実を理解するためにあるもので、これを理解せずして行を始めることさえもできません。仏教においては何事も自分自身で理解し納得することが、思想の上でも。そして、実践の上でも重要なことなのです。
さて、仏教の根幹をなす思想の一つに「縁起」と呼ばれるものがあります。これは、「原因に縁って結果が起きる」という因果論で、どのような出来事や物質にも原因があって存在する、原因なしに物事は存在しないという考え方です。この思想に立つとき、何が原因として定義されるのかを理解する必要があります。仏典には2つの原因が記されており、1つは外部的、物理的な出来事、2つ目は内なる要因、つまり意識のレベルにあるものです。
仏教において、これほどに原因を理解することが重要である理由は、これらの原因が私たちの痛みや喜びといった感情をもたらし、人生を左右する出来事となるからです。私たちの内側にあるものだけでなく、外部の出来事も原因となり得る。ゆえに、外部の物質的な世界にも目を向ける必要があるわけです。
私たちが感じる痛みや喜びが、個人の主観的に根ざした精神的な要因からもたらされるのは明らかです。しかし、これらの主観が外部の出来事や物質世界にどのように作用するのか、それが大きな謎です。仏教徒たちは、これまでに 内面の感覚やマインドの影響を全く受けない物質世界が果たして独立して存在するのか?という議論を何度も行ってきました。当然ですが、このような哲学的な問いに対しては多様な解釈があります。一部には、もともと外部の出来事など一切存在しない。物質さえも本来は存在しないのだという説もあります。全ては、私たちのマインドの中だけで起こっているのだという考え方です。しかし、この考えはやや極端であるように思えます。哲学的にも、また概念的にも外部の物質的な世界と、マインドの世界の2つが存在するのだと考えるほうが分かり易いでしょう。
さて、私たちのマインドに存在するものと外部における物質的世界の経験を踏まえると、その2つには「原因と結果」というつながりがあることは明白です。そして、マインドの世界が永遠であるのと同様に、物質世界にも繰り返される連続性が存在します。
一部の仏典は、この連続性を遡って極微の粒子の世界へと私たちを誘います。全ての物質は、宇宙の粒子によって構成されているという定義です。そして、この前提に立つならば、これらの粒子が一体どのように互いに作用し、私たちの中にある感情や感覚、つまり痛みや喜びをもたらしているのか…それが次の問いです。仏教徒たちは、これを「業」(Karma)の概念を用いて説明します。目に見えない領域における活動とその影響。これが粒子に影響を与え、様々な出来事や状況の表面化をもたらすのです。
この見えない活動、或いは業(Karma=活動を意味します)の波は、私たちのマインドに直接作用し、実際に行動を起こそうとする気持ちを駆りたてます。従って、マインドがどのように動いているのか、およびマインドの役割を理解することは、私たち人間の経験、マインドと物質の関係を知る上では不可欠なのです。私たちは、自分の経験から マインドの状態が日々の活動や物質世界における出来事に大きく影響を与えることを知っています。穏やかで揺るがないマインドを持つ人は、立ち居振る舞いや態度もそのようになります。つまり、常に穏やかで冷静、平和な感覚を持っていれば、心をかき乱すような出来事が起こったとしても、ほんの一部にしか作用しない、影響しないということです。一方、常に落ち着かないマインドの状態である人の場合、どんなに好ましい環境の中に身を置いたとしても、穏やかで平和な感覚を創り出すことは難しいでしょう。従って、精神を良い状態に保つということが、私たちの喜びや幸せ、健康を創り出すために不可欠であることがおわかりでしょう。
まとめると、マインドとは何か、そしてマインドの役割を知ることが重要である理由は2つあります。その1つは、私たちのマインドと業(Karma)が密接な関係にあること、そして2つ目は私たちのマインドが苦しみや喜びをもたらす上で大きな役割を果たしているからです。さて、それでは 一体マインドとは如何なる存在で、どのような特徴を持つものなのでしょうか?
仏教の経典(Sutra)にも、そして行(Tantra)の中でもマインドについては多くが語られています。特に行の中ではマインドと意識について、その微細な部分まで捉えています。経典(Sutra)の中では、マインドの異なるステートと関連した生理的状態についてはそれほど述べられていません。しかし、行(Tantra)では、私たちのマインドの状態、肉体に流れるエネルギー(気)とそのチャネル、そして生理的な状態との関連についても詳細に記されており、また瞑想やヨガなどの作法を行うことで、異なる意識の状態を意図的に作りだし、意識レベルをコントロールする方法についても触れています。
行の定義において、マインドはとても純粋なものとされ、この大元のマインドの状態は「純粋なる光」と呼ばれています。 私たちを苦しめる様々な感情:欲望、嫌悪、嫉妬などは、マインドの状態、コンディションの結果です。これらは、マインドが持つ質から派生するものではなく浄化できます。マインドの「純粋なる光」が苦しみを生む感情や思考によって抑制されてしまうサイクルのことを、輪廻(Samsara)と言います。しかし、適切な瞑想や作法を習得することで、私たちは「純粋なる光」を体験し、苦しみをもたらす感情や思考から自由になることが可能なのです。
仏教においては、束縛や自由をもたらすのはマインドのステート(状態)であり、「純粋なる光」を如何にマインドが維持できるのかが課題です。仏教徒たちが、様々な瞑想を行うのはこの光の状態を保つことで マインドが持つ可能性を最大限に高めるためです。そのため、「純粋なる光」の状態がどのようなものなのか。それを理解することが大変重要となります。
さて、私たちが認識しているレベルでは、日々の生活の中で肉体が置かれている物理的な環境とマインドは密接に関わっていると認識できます。私たちのマインドの状態、悲観や喜び、どのようなものであっても健康に影響し、同時に肉体的な状態はマインドに影響します。仏教の行に関する書物には、特定のエネルギーが肉体に入り込むと記述されており、これは私が考えるに神経生物学者が第二の脳と呼んでいるもの、すなわち免疫システムです。これらのエネルギーセンターは、私たちの感情のアップダウンを司る場所です。これらのエネルギーセンターを瞑想やヨガによって制御し、マインドや肉体を健康にするための活動が行われているわけです。例えば、適切な瞑想法を実践することで呼吸や体温も調整することが可能となります。
肉体とマインドの関係をみていくと、通常の状態での瞑想が行えるのと同時に、夢を見ている状態の時にも瞑想の訓練は可能です。肉体とマインドが密接にある状態から、意識を切り離し、より微細な状態を維持する。つまり、私たちはマインドを完全に肉体から切り離すことも可能なのです。例えば、寝ている間にマインドを肉体から切り離し、肉体があるとできない仕事をすることも可能です。報酬は得られないでしょうけれども・・・
このように、肉体とマインドは常に補完し合っています。最近では、科学者たちが 精神的、肉体的な健康を維持することを目的として、マインドと肉体の関係について様々な研究を行っています。私はこの事実を大変嬉しく思います。私の旧友のベンソン博士はチベットにおいて仏教徒たちの研究を数年行っていますし、チェコでも研究が進んでいます。現時点の状況をみるだけでも、今後やるべきことは沢山あるように思います。多くの研究が進み、新しいインサイトが得られるたびに、きっと私たちは物理的にも、精神的にもますます健やかになることでしょう。現代の研究者たちは、仏教を宗教ではなくマインドの科学であるとしています。私は、まさにその通りであると感じています。


2013年10月19日土曜日

【満月の特別リーディング】 あなたが内に秘めた宝物は?

※受付は終了いたしました※
次回の特別リーディングをお待ち下さい

通常のリーティングは継続しておりますので
よろしければこちらをどうぞ



10月19日(土) 08:38 に 満月を迎えました

この満月は、月食を伴っています。


月食は、私たちに成長と気づきを・・・

また、そろそろ光を当てるべき

心の隠された要素を浮上させてくるそうです。



このところの台風など天気の影響で、

生活や気分にアップダウンが現れている方も

多いことでしょう。

これらの外部の出来事は、

私たちの内側とどこかで連動しています。


・・・



大きな変化が感じられなくても、

どこかでくすぶっているものがある。


何か出てきそうなのに、出てこない。

そんな風に感じる方も多いかもしれません。



今回のリーディングは、

「あなたが内に秘めた宝物」をテーマに

行います。


自分の本当の姿を知りたい。

何かヒントになるものをつかんで次に進みたい


こんな感覚にピンとくる方の


お申込みをお待ちしております。








*************

【受付期間】
10月19日(土)~22日(火) 24:00 まで

【リーディング内容】
「  あなたが内に秘めた宝物は?」をテーマに 1000字程度に まとめたリーディングをお送りします。送信は20(日)~24日(木)となる予定です。※お申込みの順番にリーディングしますので、日時は未定です。

【料金】 8,888円

【お申込み方法】
以下をご記載の上、タイトルを「10月満月リーディング」として、
kojima@balancedgrowth.co.jp までお送りください

① お名前 (漢字)
② お名前 (ふりがな)
③ リーティングの内容をお送りできるメールアドレス
④ PDF形式での送付が可能かどうか(YES、NO)
⑤ 聞きたい内容が具体的にあればその内容


※ なお、定期的なリーディングをご希望の方は割引料金がありますので <こちら> をご覧ください








2013年10月16日水曜日

【セミナーのお知らせ】 11/16~17 シータヒーリング「豊かさと願いの実現」



あなたは、今 豊かですか?

自分が欲しい分だけのお金と仕事・・・

美味しい食事と

居心地の良い家庭、職場。



先のことを不安に思わず、

今、この瞬間の豊かさを味わう

ことができていますか?


シータヒーリングの

「豊かさと願いの実現」

では、皆さんが内に秘める「願い」とは何かを掘り下げ、


どのような状況においても

安心と安全の中で 豊かな感覚を

味わえるヒーリングを沢山行います



あなたらしい「豊かさ」を手に入れましょう

ピンとくる方のお申込みをお待ちしております






***********

【開催セミナー】
シータヒーリング 豊かさと願いの実現コース

コースの概要はシータヒーリングのホームページをご覧ください (こちら)


【日程】
2013年 11月16日(土)~ 17日(日) 10:30 ~ 16:30


【受講料】
初受講 50,000円(日本語マニュアル代、シータヒーリングの本を含みます)  
再受講 36,000円(1日参加の場合は 18,000円:マニュアルはお持ちください)


【参加資格】
シータヒーリング応用DNAコースを修了されている方


【会場】balanced growth オフィス(東銀座):
昭和通り沿い、銀座一局郵便局から京橋方面へ50メートル。
1Fに紳士服のお店(VESTA)があるビルです 地図

【お申込み方法】
件名に「シータヒーリング 豊かさと願いの実現」と明記の上、

・お名前、
・ご連絡先
・シータヒーリングへ登録されているメールアドレス

を記入しkojima@balancedgrowth.co.jp までメールをお送りください。








2013年10月13日日曜日

霧が晴れたら






あの霧の向こう側に

何があるのか・・・


それは行ってみないとわからない。

不安な気持ちや

恐れの感覚は


多かれ少なかれ

誰にでもあるもの。



でも、1m先は見えるでしょ?

だから、それを頼りに進めばいい。



僕たちには、それしかできない。


いつか、霧は晴れる。

でも、僕たちに「霧を晴らす」ことはできない




2013年10月8日火曜日

【セミナーのお知らせ】 1/5~7 ビジネスマンのための シータヒーリング基礎DNAコース



シータヒーリングの基礎DNAコースを2014年の年明けに開催します。


どんな人でも、練習をすることによってサイキック能力が開花します。
それは、私たちにもともと備わっている能力なのです。

新しい世界の扉を開いてみませんか?
このコースでは、見えないものが見える仕組みをご紹介し、そして その世界へと皆さんを誘います。沢山のリーディング、ヒーリングのワークを行い、ご自身が持つ 本当の美しさや輝きに気づいていただくコースでもあります。

皆さまにお会いできることを楽しみしております。



***********

【開催セミナー】
シータヒーリング 基礎DNAコース

コースの概要はシータヒーリングのホームページをご覧ください (こちら)


【日程】
2014年 1月5日(日)~ 7日(火) 10:00 ~ 16:30


【受講料】
初受講 45,000円(日本語マニュアル代、シータヒーリングの本を含みます)  
再受講 36,000円(1日参加の場合は 12,000円:マニュアルはお持ちください)


【参加資格】
どなたでもOKです。


【会場】balanced growth オフィス(東銀座):
昭和通り沿い、銀座一局郵便局から京橋方面へ50メートル。
1Fに紳士服のお店(VESTA)があるビルです 地図

【お申込み方法】
件名に「シータヒーリング基礎DNA」と明記の上、kojima@balancedgrowth.co.jp まで

・お名前、
・ご連絡先

を記入しメールをお送りください







2013年10月5日土曜日

【新月の特別リーディング】 変化の先に何があるか?

※受付は終了いたしました※
次回の特別リーディングをお待ち下さい

通常のリーティングは継続しておりますので
よろしければこちらをどうぞ




東京はずいぶんと寒くなり、

実りの秋へとエネルギーがシフトしています。


9月の中旬あたりから

ご自身の中や周囲の変化、

それに伴う濃厚なエネルギーを

感じている方も多いかもしれません。


10月もシフトは続き、

現実レベルでも

変化を肌で感じ始めることが

あることでしょう

・・・

日本では 5日(土)の 09:35 に新月を迎えました

現在 天秤座にある月は、

カラスの羽の形をつくっています。


皆さんの中には、

カラスに悪いイメージを

持つ方も多いかもしれませんが、

この生き物には、変容すること、

自分が秘めた魔術を利用することを

意味しています。


今回の新月リーディングでは、

テーアを 「変化の先にあるもの」とし、

皆さんが 現在 どのように変容しているのか。

秘めた力を開花させることで

歩める道の方向性や可能性を

示唆する内容を降ろします。



ピンとくる方のお申込みをお待ちしております





*************

【受付期間】
10月5日(土)~8日(火) 24:00 まで

【リーディング内容】
「 変化の先に何があるか?」をテーマに 1000字程度に まとめたリーディングをお送りします。送信は8(火)~12日(土)となる予定です。※お申込みの順番にリーディングしますので、時間は未定です。

【料金】 8,888円

【お申込み方法】
以下をご記載の上、タイトルを「10月新月リーディング」として、
kojima@balancedgrowth.co.jp までお送りください

① お名前 (漢字)
② お名前 (ふりがな)
③ リーティングの内容をお送りできるメールアドレス(PCアドレスの方にはPDF形式でお送りします)
④ 聞きたい内容が具体的にあればその内容


※ なお、定期的なリーディングをご希望の方は割引料金がありますので <こちら> をご覧ください





2013年9月24日火曜日

何も考えずに・・・





ただ、季節を感じよう

ただ、風を感じよう

生きていることを実感しよう


今のこの瞬間にしか

私たちは生きていない。



先のことは考えなくてもいい


ただ、今を感じよう



それが、僕たちにとって

何よりも幸せなことだ





2013年9月18日水曜日

【満月の特別リーディング】 私が自分に隠していること



※受付は終了いたしました※
次回の特別リーディングをお待ち下さい


通常のリーティングは継続しておりますので
よろしければこちらをどうぞ



秋が近づいてきました

季節が少しずつ交代して・・・

9月19日 20:13 に満月を迎えます

中秋の名月です。


今回の満月は、魚座の影響もあって

深いインスピレーションの中に潜ることが

一つのテーマとなっています


・・・


私は、心の奥にどのようなものを持っているのだろう?



私がやりたいと思っていることは

「本当にやりたいこと」なのか?



私がこの人生で求めているものは、

「本当にこれ」なのか?



深いところまで、たどり着いた時、

もしかすると、今の歩みは

真から望んでいるものではない・・・と

気づくかもしれません。


或いは、今の延長線上に、

もっともっと

大きな可能性が潜んでいるかもしれません。




自分の心の中の層を一つ剥がしてみた時、

どのようなものが姿を現すでしょう。


今回のリーディングは、

「私が自分に隠していること」をテーマに行います


ピンとくる方のお申込みをお待ちしております。




*************

【受付期間】
9月18日(水)~20日(金) 24:00 まで

【リーディング内容】
「私が自分に隠していること」をテーマに 1000字程度に まとめたリーディングをお送りします。送信は22日(日)~23日(月)となる予定です。※お申込みの順番にリーディングしますので、時間は未定です。

【料金】 8,888円

【お申込み方法】
以下をご記載の上、タイトルを「9月満月リーディング」として、
kojima@balancedgrowth.co.jp までお送りください

① お名前 (漢字)
② お名前 (ふりがな)
③ リーティングの内容をお送りできるメールアドレス(PCアドレスの方にはPDF形式でお送りします)
④ 聞きたい内容が具体的にあればその内容


※ なお、定期的なリーディングをご希望の方は割引料金がありますので <こちら> をご覧ください






2013年9月17日火曜日

時間をかけよう





放っておきなさい。

あなたは、出来ることをやった。

そして、もう出来ることはない。



後は、天に任せるのです

実際に天は動いているから。


色々と考えても

あの雲を瞬時に消すことは

どんなマスターにでも不可能なのです。



どんなマスターでも

少しは時間がかかるものなのです。



時間を置くと

解決することは沢山ある。


だから、明日まで待ってみたら・・・


どうでしょう?








2013年9月7日土曜日

その場から離れ、浮上する






離れ、浮上するのだ。

自分が居た楽園を思い出すのだ。


あなたが、今身を置いている場所・・・

そこから離れるが良い


その場に居ながらにして

居ない方法は存在する



それを行うのだ。


それが、「場に溶け込む」


ということなのだ






2013年9月5日木曜日

【特別リーディング】 夢を現実化するためのメッセージ

※受付は終了いたしました※
次回の特別リーディングをお待ち下さい

通常のリーティングは継続しておりますので
よろしければこちらをどうぞ





今日の東京は、まだまだ暑いですが・・・


時折、涼しい風と共に、

夏の終わりを感じる空気が漂い始めました。


そして、水面下に隠れていた

見えない要素が

少しずつ姿を現してきている。


そんな気もします。



私たちの肉体も心も、

季節の変化に合わせて

何か区切りをつけようとしているのかもしれません。


・・・


5日 夜に 乙女座にある月が新月を迎えます。

この新月がもたらしてくれるパワーは、


自分の高い志や夢。

それらにつながりつつも、

肉体、精神、魂を連動させて

地に足をつけること。


そんなことを助けてくれるようです。



今回の新月リーディングでは、

テーマを「現実化」に置き、


新しい何かに向かって歩みつつある皆さんへ、

それを実現する方法・・・



そのヒントを降ろしてみたいと思います。





ピンとくる方のお申込みをお待ちしております。




*************


【受付期間】
9月5日(木)~7日(土) 24:00 まで



【リーディング内容】
「夢を現実化するためのメッセージ」をテーマに 1000字程度に まとめた将来リーディングをお送りします。送信は6日(金)~9日(月)となる予定です。※お申込みの順番にリーディングしますので、時間は未定です。


【料金】 8,888円


【お申込み方法】
以下をご記載の上、タイトルを「9月新月リーディング」として、
kojima@balancedgrowth.co.jp までお送りください


① お名前 (漢字)
② お名前 (ふりがな)
③ リーティングの内容をお送りできるメールアドレス(PCアドレスの方にはPDF形式でお送りします)
④ 聞きたい内容が具体的にあればその内容




※ なお、定期的なリーディングをご希望の方は割引料金がありますので <こちら> をご覧ください








9月の占星術

こちらは Dorene Carrel さんによる Astrology Report for September よりその概要を和訳したものです

※ 下記の日付はUSの時間になりますから、日本時間にすると多少の誤差があることを念頭置いておいてください




9月は木星、天王星、冥王星、水星の影響で 私達が重要な意志決定を行うことを助ける出来事が起こる可能性があります。加えて、この月に始まる冥王星の順行は、 深い所までアクセスすることを促すでしょう。

9月5日 (日本時間:同日 20:36)に乙女座で新月が起こります。
今回の新月は、キロンと180度、ヴェスタと0度、そして木星と好配置にあります。乙女座は水星と深い関係があり、この月はコミュニケーションが大切であることを示しています。特に仕事や健康について、それらと肉体、マインド、スピリットとの連携がテーマとなるでしょう。その他には、効率的であること、実用的であること、明瞭で批判的、そして詳細な部分を詰めていくことがテーマになります。あなたの人生には、今月何か見直して修正すべきポイントはあるでしょうか?

キロンは、自分や他人に対する慈愛の感覚を持ちつつ、奥深くにある傷を癒やすことを助けるでしょう。そして、ヴェスタは神聖なる高い目標とライフワークに身を捧げることを。また、木星は新しい視点を養い、より多くの機会を得ることを促すでしょう。古い言い伝えでは、このシンボルは「貴族の家系図 ― 先祖の影響を受けた個性」 を意味し、我々が何処から来たのか… それを今一度振り返り、私たちのルーツを大切にすることを教えてくれているのかもしれません。

9月9日~10日に獅子座の火星が蠍座の土星と挑戦的な配置になります。このコンビネーションはフラストレーション、同時に遅れやブロックを生む可能性があります。ブレーキを踏んだまま運転をしているような感覚になるかもしれません。新しい取り組みを始めることよりも、大きく構えて既存の活動に意識を向けたほうが良いでしょう。

14日~19日は天秤座の水星が天王星、冥王星、木星とスクエア配置、グランドクロスを創ります。水星は私たちが持つ様々な観点をつかさどり、同時にコミュニケーションや情報の解釈を左右します。この時期は、物事をシンプルに見る、クリアでバランスのとれたコミュニケーションが必要となるでしょう。世界レベルで驚きを伴う大きな変化が訪れることも暗示されています。水星のエネルギーは急激な変化をもたらす可能性があるため、同時に賢く修正をしながら歩むことが望まれるでしょう。

18日には蠍座の金星が土星、月の昇交点とアラインします。これが人間関係やお金の面で限定的で決めつけた考え方をもたらす可能性があります。あるいは、力関係などに影響があるかもしれません。一方で、この時期の冥王星は新しいオポチュニティや深い洞察を得る機会を提供し、なんらかの解決に導いてくれるでしょう。


9月19日(日本時間では19日 20:13)に、魚座で満月が起こります。魚座のテーアは慈愛、感性が豊かであること、直感や夢です。インスピレーションやビジョン、スピリチュアルな活動と連動します。一方、このテーマの影には欺瞞、混乱と逃避が存在しています。今回の満月は瞑想や自分の夢とつながること、想像の世界に浸るのが良いでしょう。古い言い伝えでは、『貴族の女性たちが正式に中庭で集う』こと、『収穫の時を迎えた月が実りの秋を照らす』と言われており、伝統的な手法を活用して自分の内に秘められた価値や情熱につながることを助けるでしょう。

20日には冥王星が順行を始め、新しい取り組みに深いパワーと情熱を提供してくれるでしょう。同日に蠍座の土星が山羊座の冥王星と60度の配置をとるため、グラウンディングされ、安定した感覚で目標に向かうことを促します。

また、秋分の日が22日(日本では23日)に訪れますが、この時にも重要な始まりをバランスのとれた視点で捉えることを助けます。

26日には蠍座の金星が魚座の木星とトラインを組みます。この日は、社交的な要素が高まるため、外部と接点を持つようなやりとりは好ましいでしょう。この金星は、28日には獅子座の火星とスクエアの配置となり、この組み合わせは情熱的で積極的いなコンビネーションになります。

29日には水星が蠍座に入り、これまでの努力の成果が見られることでしょう。深い洞察が得られる可能性があります。





2013年8月28日水曜日

生と死を知る






君に「時間」というものについて

教えてあげよう。


それは、その瞬間、瞬間、

全てが死んでゆくというものだ。


この花の細胞は、その瞬間に

どれかが死んでいる

育っているものもあれば、

死んでいるものもある。


生と死

それが交錯するのが

時間というもの。



時間が止まると

生も死も止まる。



だから、君は観察しているだけでいい。

君の周囲で起こる生と死を・・・

生命の営みがそこにあるのだけで


物事には対して意味がないのだから。



2013年8月20日火曜日

【特別リーディング】 あなたは何に生まれ変わるのか?

※受付は終了いたしました※
次回の特別リーディングをお待ち下さい

通常のリーティングは継続しておりますので
よろしければこちらをどうぞ





8月20日(日本時間の21日10:45)に

水瓶座で満月が起こります。


本来の自分に気づき、

その自分に近づくこと。


同時に、周囲の人々と協調すること

がテーマになるそうです。


そして

「海から人魚が現れ、人間の肉体に生まれ変わる」

「サナギから出てくる蝶」

という意味があるそう。



・・・


自分がどんどん変化し、

新しい自分に近づいている・・・


そん感覚のある方には

ピンとくる内容かもしれません。


でも、変化の時、

自分が一体どのようになるのか


具体的に何かが変化するのか、

それが見えてこない不安というのも

同時に存在することでしょう。



今回は、

変化の渦中にある方々へ

自分がどのような方向へ向かっているのか


将来リーディング的な要素を込めて

お届けします。


ピンとくる方のお申込みをお待ちしております。




*************


【受付期間】
8月20日(火)~23日(金) 24:00 まで



【リーディング内容】
「あなたは何に生まれ変わるのか?」をテーマに 1000字程度に まとめた将来リーディングをお送りします。送信は22日(土)~25日(日)となる予定です。※お申込みの順番にリーディングしますので、時間は未定です。


【料金】 8,888円


【お申込み方法】
以下をご記載の上、タイトルを「8月満月リーディング」として、
kojima@balancedgrowth.co.jp までお送りください


① お名前 (漢字)
② お名前 (ふりがな)
③ リーティングの内容をお送りできるメールアドレス(PCアドレスの方にはPDF形式でお送りします)
④ 聞きたい内容が具体的にあればその内容




※ なお、定期的なリーディングをご希望の方は割引料金がありますので <こちら> をご覧ください









2013年8月14日水曜日

美しさの所以





君は、変化の美しさを知っているかい?


物事は、変化するから美しい。

花はずっと咲いているわけではないから、

美しい。



でも、永遠の美というのも存在する。

それは、ある時期になると

花は必ず咲くということ…。


君が信じた花は枯れてしまったのかい?

悲しむことはない。

花が枯れても、また次の周期はやってくる


また次がくることを楽しみにすればいい。

必ずやってくるのだから



2013年8月11日日曜日

その想いは・・・






君が、その胸に秘めた想いは・・・

まだ、言葉にしないほうがいい。


今、言葉にすると

きっと消えてしまうだろう


明日も、また太陽は昇る

そして、機会はいくらでもある



育ててきたものは、

言葉になる時、生まれるんだ

まだ、熟していない・・・

そして、まだ育ち切っていない時に


君の想いを生んでしまってはいけない



その時が来るまで

待たないとね






2013年8月6日火曜日

【特別リーディング】 今、この瞬間を最善に過ごす方法

※受付は終了いたしました※
次回の特別リーディングをお待ち下さい

通常のリーティングは継続しておりますので
よろしければこちらをどうぞ





8月7日06:51に獅子座で新月が起こります。


この新月は、前回の満月につづいて

人生の目的に気づき、

「何に自分の人生を捧げるのか?」


その問いをさらに深め、明らかにすることを

助けてくれるそうです。

・・・


8月は陽のエネルギーがピークに達します。

そして、日本ではご先祖とつながったり、

家族と過ごしたり・・・

昭和の歴史を振り返ったりと、大切な時期。


そんな中で、


自分が人生で求め、目指したい夢と、

今の時点における現実をみて

ギャップを感じることもあるかもしれません。


どのように夢と現実を調和できるのか・・・

不安を感じることもあるでしょう。


今回のリーディングでは、

皆さんを取り巻く「今」の現実を

皆さんの夢へと誘うステップと捉え、

この祝福された瞬間を

どう過ごすのが最善なのか。

具体的にお伝えします



ピンとくる方のお申込みをお待ちしております



*************


【受付期間】
8月6日(火)~9日(金) 24:00 まで


【リーディング内容】
「今、この瞬間を最善に過ごす方法」について 1000字程度に まとめてお送りします。送信は9日(金)~11日(日)となる予定です。※お申込みの順番にリーディングしますので、時間は未定です。


【料金】 8,888円


【お申込み方法】
以下をご記載の上、タイトルを「8月新月リーディング」として、
kojima@balancedgrowth.co.jp までお送りください


① お名前 (漢字)
② お名前 (ふりがな)
③ リーティングの内容をお送りできるメールアドレス(PCアドレスの方にはPDF形式でお送りします)
④ 聞きたい内容が具体的にあればその内容




※ なお、定期的なリーディングをご希望の方は割引料金がありますので <こちら> をご覧ください










2013年8月5日月曜日

工夫して変えていくこと



君は、何か 今 苦しんでいるのだろうか。


その理由は、何かを失ったから?

それとも、欲しいものがやってこないから?

先が見えないから?






一度くらい、そういう出来事はあるもの。

同じことが何度か起こることだってある。



でも、やり方を変えて工夫すれば

何か見えてくるものがあるはずなんだ。



君は、自分の人生のサイクルは変えられない。

でも、その波を乗りこなす方法は変えられる。

少しずつ変えて・・・


「生きること」が上手くなるんじゃないのかな?