2014年7月12日土曜日

【特別 リーディング】 私が発揮すべき才能


※受付は終了いたしました※
次回の特別リーディングをお待ち下さい

通常のリーティングは継続しておりますので
よろしければこちらをどうぞ



夏がやってきました。

関東では、空の色と日差しが変化し

季節が変わったことが

わかります。



7月に入り、エネルギーは濃厚なものから

やや解放感のあるものに変化しました。

そして、私たちの活動にも

少し以前より 芯の在る力強さを

込めることが出来始めている・・・

そんな気がします


・・・

本日、7月12日20:25 に 山羊座で満月が訪れます。

この月は、私たちの活動をより具体的にする、

そして社会の中で才能を発揮する

ことと、関連が深いのだそうです


今回の満月リーディングでは テーマを

「私が社会で発揮すべき才能」 とし、

皆さんに必要なメッセージを天から降ろします。


ピンとくる方のお申込みを

お待ち申し上げております☆





*****

【受付期間】
7月12日(土)~7月15日(火) 24:00 まで

【リーディング内容】
「私が社会で発揮すべき才能」をテーマに 1000字程度に まとめたリーディングをお送りします。送信は14日(月)~18日(金)となる予定です。※お申込みの順番にリーディングしますので、日時は未定です。

【料金】 9,600円

【お申込み方法】
以下をご記載の上、タイトルを「満月リーディング」として、
kojima@balancedgrowth.co.jp までお送りください

① お名前 (漢字)
② お名前 (ふりがな)
③ リーティングの内容をお送りできるメールアドレス
④ PDF形式での送付が可能かどうか(YES、NO)
⑤ 聞きたい内容が具体的にあればその内容


※ なお、定期的なリーディングをご希望の方は割引料金がありますので <こちら>をご覧ください




2014年7月6日日曜日

いつも晴れとは限らない


あの空がいつも晴れとは限らない

君の心と同じように・・・


だから、嵐の日もあっていい。

でも、別に嵐の日を無理に楽しむ必要もない

「ああ、今日は嵐がきている」

と、ただわかればいい。


晴れの日はくるよ

晴らそうという意志のある人だけに、ね。








2014年7月5日土曜日

7月の占星術


こちらは Dorene Carrel さんによる Astrology Report for July よりその概要を和訳したものです。日時は、USのものですのでご注意ください。


7月は、私たちの感情、家庭や家族、安心安全のテーマを浮き彫りにする 蟹座の新月の影響下で始まりました。天王星と冥王星のスクエアの影響が続いていており、今月は太陽、水星そして金星によってこれが強化されます。引き続き変化へと私たちを押し出すエネルギーは続きますが、今月はこれまでよりも楽に動くことができるでしょう。

蟹座の太陽は7月の4日から8日まで天王星、冥王星とT-スクエアの配置となります。この時期、より充実した感覚や安全な気持ちを高めるために行動するモチベーションが湧いてくることでしょう。過去の要素を手放していくことが大切になります。そして他人(愛する人)と近くにいながら同時に自分を大切にする方法を学びます。

7月8日には蟹座の太陽、蠍座の土星、そして魚座のキロンが水のトラインを組みます。この組み合わせは、感情的、物理的な健康、そして健お金との健全な関係を作るために必要な要素を教えてくれることでしょう。この週は癒しやサポートを受け取り、与えることに充てることが奨励されます。水の要素は、行動を起こす前に自分の中での内省することを促しています。夢やビジョンに注意を払うと良いでしょう。

日本時間の7月12日20:25、山羊座で満月が起こります。
この月は火星、木星、天王星、冥王星によって作られたグランドクロスのエネルギーを高め、人生を変えるための具体的かつ理に叶った活動を明確に知ることができるでしょう。山羊座は、忍耐強くあることや尊厳、信念を持つことをサポートし、日常的にコツコツと行う活動を奨励します。サビアン占星術においては、この天体配置は『リレー競走: 集団意識を醸成するための価値ある競争』、そして『有名な歌手がオペラのパフォーマンスの中で妙芸を魅せる』とあり、自分の中で培われた才能が既に社会に寄与できることを知ること。それに感謝することの大切さを教えてくれています。

7月16日は木星が蟹座から獅子座に移行します。この動きは向こう1年間に大きく影響することでしょう。広がりをもたらす木星は獅子座とともに想像的な火のエレメントであり、この2つが共鳴しエネルギーを強化します。獅子座は心に焦点を当てますから、このシフトによって真に情熱を注ぎたいと思うことを明らかになるでしょう。同時にリーダーの役割を担うことが奨励されています。7月23日から24日に獅子座の太陽が木星と並ぶ時、創造的で解放感にあふれる気分を味わえるかもしれません。2015年の8月まで、木星は獅子座に留まることになります。

7月20日、5ヶ月間続いていた逆行を蠍座の土星が終え、21日には牡羊座の天王星が巡行を終えます。惑星がこのように動きを変えるために止まるとき、最もエネルギーが高まります。変革VS安定の力が混じり合うことで、建設的で革命的な新しいアイディア・理想が生まれることがあります。変化に対して抵抗していた領域があったならば、苦しい状況となるでしょう。また、21~24日まで蟹座の水星が冥王星、天王星と挑戦的なアスペクトとなり、妥協や協力を好みません。それよりも、ユニークで直観的なアプローチをとるほうが結果を得やすいでしょう。


日本時間の7月27日7:41、獅子座で新月が起こります。
この月は、同じく獅子座にいる木星と並び、蠍座の火星と挑戦的なアスペクトを組みます。
このコンビネーションにより、新しいバイタリティ、楽観的で力強い信念が私たちの中に湧き上がる可能性があります。火星は攻撃的ですが、身体を使った活動に適したエネルギーを提供してくれます。サビアン占星術によると、今回の新月は『正装した老人が、過去の狩猟大会で獲得したトロフィーの隣に立つ』とあります。私たちの情熱や才能を高いレベルの奉仕へと引き上げ続ける可能性を教えてくれているのです。

(end)