2016年6月23日木曜日

【メールリーディング】 2016年、下期のアドバイスが欲しい方へ


2016年の半分が、そろそろ終わろうとしています。

今年は、変容のエネルギーがとても濃厚ですね。

新しい扉を開いた方、開きつつある方、また 扉に手をさしかけつつある方、そして扉の前に立っていることにまだ気づいていない方・・・。
さまざまなステージに 皆さんがいらっしゃることでしょう。

変容のプロセスは、決して楽なものではありません。
感情がアップダウンしたり、頭が痛かったり、不思議な夢をみたりなど、説明のつきにくい出来事や状態になることが多いような気がします。


もし、そんな中で 自分が今 どこにいるのかわからない。
これからどうなるのか・・・ ほとんど見えてこない、何か大きな希望と不安が混在しているような、そんな気分になる方には、今回のリーディングが助けになるかと思います。

ピンとくる方のお申込みをお待ちしております☆





*****

【受付期間】
6月23日(木)~7月4日(月) 24:00 まで

【何をするの?】
「2016年び向けてのアドバイス」をテーマに、皆さんに必要となるメッセージを天につながって降ろしてきます。
そのリーディングを1000字程度に まとめてお送りします。


✴︎送信はお申込みいただいた方々から順番に実施いたしますが、6/25〜7/15 までには全てをお送りする予定です。

【料金】 12,960円

【お申込み方法】
こちらのフォームをご利用ください (外部リンクです)





2016年6月4日土曜日

2016年 6月の占星術


★この内容は Dorene Carrel の Astrology Report for June を和訳したものです(日付はUSの時間です)★


6月のハイライト

6月の天体はダイナミックな配置が複数あり、これらが私たちの歩みをスピードアップさせる要因になります。今年の2月27日から7月21日まで、魚座の海王星、射手座の土星、そしておとめ座の木星が織りなすトラインが存在していますが、これが4日(日本時間では5日)の新月を加えてグランドクリスを作ります。このアスペクトのエネルギーを利用し、私たちの智慧、未来のビジョンを大きく成長させることが可能となるでしょう。
また、この配置は自分が持つゴール、資産のあり方を見直す良い機会を提供しています。この後の 数か月で大きなシフトや変化が起こる可能性があります…。火星が順行に戻る6月の後半には
、変化を起こすには適切なエネルギーとなることでしょう。


・・・

嬉しいことに、6月1日から7日までは 冥王星、木星、水星のトラインによって地に足のついた状態を保つことができます。土の星座である山羊座、おとめ座、牡牛座が 新しく魅力的なオポチュニティを提供してくれることでしょう。これまで 何らかのゴールに向けて努力をしてきた人には 報酬が与えられるはずです。



6月4日(日本時間では 5日の 12:01)に双子座で新月が訪れます。

この新月は、金星と同じ双子座に位置し、射手座の土星と向かい合い、そして魚座の海王星/サウスノード、おとめ座の木星/ノーズノードとスクエア配置です。この、とてもパワフルなクラウドクロスは、双子座のエネルギーと相まって 私たちの思考や思い込み、またコミュニケーションのあり方に変化をもたらしてくれるでしょう。特に、他人との関係性について これが顕著に表れそうです。

双子座の太陽と金星は、人間関係とお金の側面で 新しい価値観に転換することを助けます。
また、射手座の土星は過去と決別し、新しい自分になることを奨励しています。おとめ座の木星と魚座の海王星は、視野を広げて、人生における確信と しなやかな気品を持つことを助けるでしょう。サビアン占星術によると、この配置は 「オランダ人の子供が2人、お互いの知識を共通するために話している。同じような特性を持つ仲間と接し、自分の経験を分かち合う」とあります。自分が大切に思える人とのスピリチュアルな対話によって成長することを促しているのかもしれません。


6月13日、双子座に位置する海王星が逆行をはじめます。11月中旬まで続く このサイクルは、潜在意識に眠るメッセージを 直感的なガイダンスやビジュアライゼーション、夢などを通じてクリアに受け取る機会を提供してくれるでしょう。
6月17日には土星が海王星と2度目のスクエア配置に。この日は、その影響で混乱や自己不一致を引き起こす可能性もあります。手放しても良いはずの 古く錆びついた思い込み、偏見や幻想にしがみついている場合は、それを知らせてくれるかもしれません。このアスペクトは昨年の11月26日にもありました。その時に何が起こっていたのか、振り返ってみると示唆が得られるかもしれません。

6月20日(日本時間では20日 20:03)に射手座で満月になります。
この月は、双子座に位置する金星と向かい合い、魚座のキロンとスクエア配置です。特に、このスクエア配置は何かが終了することを暗示しています。世界レベルでも何かあたらしい時代への移行を象徴する出来事があるかもしれません。射手座では2度目の満月ですが、視野をもっと広げて より大きな真実へとたどり着くこと、また人生の大きな目的を見つけるよう促している可能性があります。金星はハートと関連するテーマに焦点をあて、キロンは癒されるべき過去の記憶をヒーリングするでしょう。サビアン占星術によると、今回の配置は「個人の努力と能力によって社会的な地位を獲得する」、「魂の拠り所を確保するため、伝統に敬意を払う」とあります。過去の経験から得た学習を大切に、次なるステージへと飛躍することを促しているのかもしれません。

同時に、20日(日本時間では21日)は夏至です。
これは、満月から12時間以内に起こり、よりエネルギーが強くなる傾向にあります。さらに、海王星、土星、木星そして(今は双子座にいる)水星がスクエアを作ります。これが、より物事やコミュニケーションを明確にすることを助けるでしょう。新しい領域のトレーニングや教育を受けることも良いでしょう。この機運は26日に木星が冥王星とトラインを組むと、ますます強くなります。新しい富を手に入れたり、あるいは富をもたらす取り組みに着手することもあるでしょう。宝くじなどを買うには良い時期です。

魚座のキロンが27日に逆行を始めると、癒しのエネルギーを与え、受け取ることを可能にします。また、29日には蠍座の火星が順行します。これまでにアクセスしてこなかった内的な怒りやイライラを浮上させてくるかもしれませんので、運転には気を付けましょう。しかし、前進するためのエネルギーを高めてくれるはずです。


(終わり)








*************

◆無料メルマガ配信中(満月に届きます):
その月に関係する女神から、今月の過ごし方についてのアドバイス&おススメ☆スピ情報 http://eepurl.com/S6zcv


◆小島美佳の鑑定、ヒーリングのお申込みはこちら:
http://mikael5d.blogspot.jp/p/healing-menu.html