2016年10月25日火曜日

なぜ 願望が実現しないのか?


今回は願望について書いてみたいと思います。

スピリチュアルな世界に入ると、シンクロニシティが高まり、ちょっとした願望は比較的叶いやすくなると私は思っています。


例えば、電車の中で座れる比率が高くなったり、手に入れたいと思っていた小物が 偶然に自分の手元にやってきたり…。
そんなことは、けっこうあるものです。
もしかすると、本当は常々起こっていたことなのに、小さな願望が叶っていたことに気づいていなかっただけなのかも知れません。



しかし、得てして自分が心の底からほしいと思うものは、なかなかやってこない。
そんな風に感じている人も多いでしょう。
物事がそんなにうまくいかないのが、この地球です。


例えば病気の人は、自分の病気が治ることを願っているでしょう。
これという相手に出会っていない人は、新しいパートナーに出会えることを望んでいるでしょう。
パートナーとの関係がうまくいかない場合は、うまくいくこと。
もしかすると 早く別れたいのに別れられないという風に思っている人もいるかもしれませんね。

やっている仕事が自分の中で やる気になれないので、夢を改めて追いかけたいと思っている人もいるでしょう。
心の底から愛していると思う相手と結ばれることを願う人もいるでしょう。
身体の弱い子供の健康を願う人。
経済的に苦しいので、お金が欲しいとおもう人。
重苦しい介護の生活から、なんとか楽になりたいと思う人…


そういった、皆さんの願望は なかなか叶わない。
他のことはいいから… 早くこちらの私の願いが叶ったらいいのに、という風に思うことも多いと思います。


私も、自分の中で「これ」と思う願望が どう努力しても手に入らなさそうだなと思うことがあります。
頭の中から ずっとこれが離れず、毎日 どこかで そのことについて考えてしまう。
どうすれば手に入るのか。私に何か落ち度があるのか?  なんていう風に。


もし努力すべきなのにしていないのだとしたら、努力すべきですね。
自分の知恵をしぼり、工夫し、人の助けを借りたり いろいろなことをやりながら、やるべきと思うことを続ければいい。やるべきことがわかっているのなら、やらないとダメです。
それは、当たり前のこと。


でも、なにをどう頑張っても その願望が実現しない時は、何か原因があると考えなければなりません。

あなたの大切な願望は、宇宙に届いているのでしょうか?


おそらく届いてはいるでしょう。
しかし、その内容について宇宙がNOと言っている場合もあると思いますし、すぐには実現しない場合もあります。なぜなら、その願望が成就する過程のほうに意味があるからです。


あなたの願望が実現しない理由は、大きくわけて2つあります。

① その願望が、実は「あなたが望んでいること」ではないから
② その願望は、「あなたが期待しているよりも 早く実現するもの」ではないから


この2つのうちのどちらかです。


これを見て、おわかりになると思いますが、 こうなってくると 我々ができることなど 殆どありません。

そもそも①の場合は、自分の本当の願望を見直す必要がありますね。
内省や瞑想などを繰り返しながら、自分自身の深い部分を向き合う必要があるでしょう。


では、②の場合はどうでしょう。
これも、期待しながら待っている時期から、だんだん大した執着がなくなってくる段階に到達するまで、宇宙が あなたの願望を叶えることはないと思います。でも、あなたの物事のとらえ方や考え方が変化すると、驚くほどに急激な展開があるはずです。


結局のところ、叶わない願望は いったん手放すことが最も近道ということ。
でも、「手に入れたいから手放す」という変な意図は持たないほうが賢明です。そんな疲れるプロセスを経るくらいなら、飽きるまで執着したほうがいいのではないか?と私は思います。



”神秘修行の完成には特に「願望」の在り方の教育が必要である。人は決して満ち足りてしまってはならない。なぜならわれわれが達成すべき事柄はすべてわれわれの願望の対象であるべきだからである。そしてもし願望の背後に或る特別の力が働いているなら、その願望は常に成就されるであろう” 「いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか」 シュタイナーp.113

私たちの願望が、魂のそれと連動したとき、宇宙は奇跡を見せてくれます。
いらぬ願望に執着しているよりも、自分の中を探求し 真なる願望を探し当てて 宇宙と連動した創造をするほうが、ずっとこの地球という場所を楽しめるのではないでしょうか。



2010年 モルディブにて



【サイキックとして生きる】 の過去記事です

なぜ願望が実現しないのか?
高次の魂を持つ皆さんへ (PartI)
高次の魂を持つ皆さんへ (Part II)
高次の魂を持つ皆さんへ(PartⅢ)
高次の魂を持つ皆さんへ(PartⅣ)
魂のランクについて理解する(上)
魂のランクについて理解する(下)
占いで悪いことを言われたら…?
全く癒されない時にはどうすべきか?
高野山で聞いた密教の話
高次の存在の命令には従うべきか?
私のビジョンは正しいのか?
ネガティブな波動との付き合い方
人に与え続けても幸せにはならない
スピリチュアルな世界は私たちを救うか?



*************

◆無料メルマガ配信中(満月に届きます):
その月に関係する女神から、今月の過ごし方についてのアドバイス&おススメ☆スピ情報 http://eepurl.com/S6zcv

◆高次の魂を持つ方々向けの 会員制グループ:
https://synapse.am/contents/monthly/highesttruth

◆小島美佳の鑑定、ヒーリングのお申込みはこちら:
http://mikael5d.blogspot.jp/p/healing-menu.html

2016年10月18日火曜日

魂のランクについて理解する(下)


前回の記事では、魂のランクと、魂のランクの高い人が陥りやすい トリガーポイントについて触れました。


魂のランクが高い人は、そうではない人からの指摘に弱いです。
どこかに 「自分のほうが高貴である」という自負… のようなものがあるかもしれません。

例えば、一時的に 庶民の恰好をして 旅をしている貴族が、
テーブルマナーやお作法について、誰かに指摘されるようなものです。
その瞬間に湧いてくる感情は、

「・・・は? なぜ、貴方(ごとき)が、(この)私に そんなことが言えるの?」

という感じなのでしょう。


・・・

感覚としては、私も十分理解できます。
しかし、ここでいちいち感情を逆なでされていては、地球で仕事はできません。

大切なことは、このような感情を刺激する要因があると知ることです。
それは、私たちの中にある最もデリケートな部分を守りたいという衝動です。
つまり、エゴが反応がしているのだと理解することが必要になります。

魂のランクが高い人は、多くの場合 そうではない人々によって傷つけられた経験があります。
あるいは、自分がその経験をしていなくても 自分の遺伝子や 自分が立っている場所で起こった感覚にチューニングしてしまうことが多い。


また、魂のランクが高い人は、自分が知っている愛の感覚を理解してほしいと願いますが、魂のランクがない人々にとって、それは 非常に脅威です。
そう、愛ほど恐ろしいものはない…。


人々は、「真実」を恐れるものです。だから、準備ができていない人たちに「真実」の愛や光をみせようとすると、基本的に 彼らはあなたを攻撃してきます。
その攻撃の威力は大衆に瞬く間に広まってゆく。
それだけ、真実や愛、光というものは、「丁寧に、気を付けて」使わなければなりません。

自分の魂が秘めた本来の力を使う。
それを使って仕事をする。
そのためには、地球の波動でご自分の愛の感覚を制御してつかう術をもたねばなりません。
うまく使えない場合に、この地上人たちの報復行動はかなりキツイものがあります。
でも、仕方がありません。
私たちは、その時のトラウマを癒し、そしてまた 次の仕事をしなければならない。



この地上に生きる人類を見下して生きるのではなく、彼らの生きる世界を尊重しましょう。

好きになる必要はありません。
無理に仲良く生きる必要もありません。
ただ、彼らも精一杯毎日を生きていることを知りましょう。

もし、彼らに傷つけられた経験が過去にあるのなら、それを癒しましょう。
そして、癒された感覚の中から 湧き上がってくる愛の感覚を味わえばいい。


これを何度も繰り返しているうちに、私たちは 「何も【教える】必要はないのだな」と知るようになる気がしています。
まだ、この感覚を うまく言葉にすることはできませんが…


2014年 ハワイのモロカイ島にて



【サイキックとして生きる】 の過去記事です

高次の魂を持つ皆さんへ (PartI)
高次の魂を持つ皆さんへ (Part II)
高次の魂を持つ皆さんへ(PartⅢ)
高次の魂を持つ皆さんへ(PartⅣ)
魂のランクについて理解する(上)
魂のランクについて理解する(下)
占いで悪いことを言われたら…?
全く癒されない時にはどうすべきか?
高野山で聞いた密教の話
高次の存在の命令には従うべきか?
私のビジョンは正しいのか?
ネガティブな波動との付き合い方
人に与え続けても幸せにはならない
スピリチュアルな世界は私たちを救うか?



*************

◆無料メルマガ配信中(満月に届きます):
その月に関係する女神から、今月の過ごし方についてのアドバイス&おススメ☆スピ情報 http://eepurl.com/S6zcv

◆高次の魂を持つ方々向けの 会員制グループ:
https://synapse.am/contents/monthly/highesttruth

◆小島美佳の鑑定、ヒーリングのお申込みはこちら:
http://mikael5d.blogspot.jp/p/healing-menu.html

2016年10月11日火曜日

魂のランクについて理解する(上)


今回は「魂のランク」について書いてみたいと思います。
魂のランク… 皆さんは こういったものがあると感じますか?
私は、存在すると思っています。
ただ、それは高ければ偉いとか… そういう意味ではないけれど。


プロセス指向心理学の主な創始者であるアーノルド・ミンデルも、
このような意味合いについて 「スピリチュアル・ランク」という言葉を
利用して説明しています。

生まれたときから、
何か一般の人とは違う思考を持ち、死を恐れず、深い愛の感覚を
持ち合わせている。そんな人たちがこの世には存在する。


そんな魂を持つ人々は、何かこの世で大きな仕事をするために生まれてきていることが多いと思います。

そして、彼らには卓越した能力があったり、サイキックだったり・・・
常に社会を別の視点から見ることができる力があります。
「肉体を持つ自分」よりも大きな自分の存在を知っており、
そこへアクセスすることができる人々です。


皆さんは、ご自分の魂のランクが高いと思いますか?
もし 直感的にそう思うのであれば・・・ そうなのかもしれません。


しかし、魂のランクが高いからといって あなたが「偉い」わけではありません。
単純に 他の人々と住む世界が異なるだけです。
異なるエネルギー、次元、思考、愛の質 を持つだけ。
同じ地球に住む、同じ肉体をもった人間ですが、種類が違うだけです。


例えば、動物たちの世界を観察してみるとわかりやすい。
魂のランクの高い あなたは 白鳥で、あなたの職場で働く 人々は ネズミとしましょう。
あなたの視点でみれば、そのネズミたちは飛べない、空からみた地上の見えない、かわいそうな集団に思えるかもしれません。
しかし、ネズミたちの視点からみると、白鳥のあなたは 得体の知れない、常識のない 存在でしかない可能性があります (けっこう、そういうものです)


また、魂のランクが高い集団の中にも いろいろな人がいます。
白鳥の集団の中に、とても美しく心の穏やかな、そして愛に溢れる一羽がいることもありますし、エゴのエネルギーから全く脱却できておらず、自分のサイキック能力を愛のために使えない一羽もいるもの。
従って、白鳥であれば 偉いのかというと、そういうことではありません。
お坊さんに徳の高いお坊さんがいるのと同時に、俗にまみれたお坊さんがいるのと同じです。



・・・


さて、魂のランクが高い人は、
自分よりもランクが低い人からの アドバイスや指摘、意見に弱い傾向があります。
特に、専門的なスキル領域ではなく、人としての在り方、生き方などについて指摘されることに 弱いです。


ネズミが白鳥にアドバイスをする理由は、ネズミの常識からみると、白鳥さんはそれを逸脱しているからです。ネズミの世界観からみると、それは許せないこと。
だから、「ああ、なるほど。ネズミの世界は、そういう常識なんだな」と理解すればいい。
本当は、白鳥であるあなたを攻撃しているわけではありません。

同時に、全く同じ指摘を 自分よりも 魂のランクが高い存在に言われたら受け入れられるのか… を考えてみる必要があります。
きっと伝える際の言葉やエネルギーはずいぶん違うでしょうけれども、そのエッセンスにチューニングしてみましょう。

どうでしょうか。
似たようなことを(あるいは、その一部でも) 別の言い方で 例えば大天使や菩薩など、あなたが尊敬する存在に言われたら受け入れられますか?たぶん、受け入れられるはずです・・・苦笑


あなたが尊敬する存在に言われるとOKなのに、ネズミに言われると 感情が吹き出してしまう理由は、間違いなく あなたが隠している自分の一面と相手(ネズミ)が共鳴しているからです。


魂のランクが高いからといって、
「ネズミたちに何かを教えてやろう」と思う限り、あなたはネズミと一緒です。
そこには愛がありません。

魂のランクが高いからといって、
常に ネズミたちを煙たがり、彼らの存在を否定している限り、あなたはネズミと一緒です。


ネズミたちと仲良くなる必要はない。
ただ、あなたの中にもネズミの側面があることを知る必要があるのです。



魂のランクが高い人々は、そのランクを上手に使う必要があります。
あなたは、人間なのです。人間であるからこそ、純粋な白鳥なのではなく、ネズミの一面もある。
ネズミである自分の一面を大切にできないかぎり、あなたは 自分のランクを発揮することはできないでしょう。



2014年 山梨県 芦川村にて



【サイキックとして生きる】 の過去記事です

高次の魂を持つ皆さんへ (PartI)
高次の魂を持つ皆さんへ (Part II)
高次の魂を持つ皆さんへ(PartⅢ)
高次の魂を持つ皆さんへ(PartⅣ)
魂のランクについて理解する(上)
占いで悪いことを言われたら…?
全く癒されない時にはどうすべきか?
高野山で聞いた密教の話
高次の存在の命令には従うべきか?
私のビジョンは正しいのか?
ネガティブな波動との付き合い方
人に与え続けても幸せにはならない
スピリチュアルな世界は私たちを救うか?



*************

◆無料メルマガ配信中(満月に届きます):
その月に関係する女神から、今月の過ごし方についてのアドバイス&おススメ☆スピ情報 http://eepurl.com/S6zcv

◆高次の魂を持つ方々向けの 会員制グループ:
https://synapse.am/contents/monthly/highesttruth

◆小島美佳の鑑定、ヒーリングのお申込みはこちら:
http://mikael5d.blogspot.jp/p/healing-menu.html

2016年10月4日火曜日

瞑想の体験を紐解く



瞑想で不思議な体験をする…。
初めての瞑想で そんな感覚を味わうと、起こったことがどんなことかを知りたくなります。

一方、瞑想が全然うまくいかない。
そんな時は、どうしたらうまくいくのかを知りたくなります。

こんな風に
皆さんの知的好奇心が湧き上がってくるのは自然なことだと思います。


後者の「うまくいかない」という点については、本を読んだり 瞑想リトリートなどに参加すれば いろいろと知識は得ることができるでしょう。
あらゆる手法に触れることで、だんだんと 自分にあった方法。自分がもっとも 「深い意識に入りやすい」方法が見えてくると思います。


ですので 今回は 前者の「不思議な体験をする」という点について 少し私の考えを書かせてもらいます。



私たちは思考する動物です。
だから、物事が起こったときに そのメカニズムや解釈を求めます。

それは自然な欲求だと思います。


でも、瞑想というプラクティスは 「何かを知るため」に行うものではありません。

物事をただ ありのままに見る。何の解釈も加えず、「そのまま」を見る。
瞑想という行為そのものを味わうことに意味があります。
だから、瞑想に「目的」というものはないのです。

この概念は、普段の私たちの生活からずいぶんと遠いものですから、
腑に落とすには時間がかかるものだと思います。


でも、やはり 瞑想に目的はありません。
・・・というのが、瞑想の基本的なスタンスです。


例えば、瞑想によって 何か不思議なビジョンをみたとしましょう。
宇宙の銀河系のような世界を旅している感覚になったとします。

果たして、それが本当に銀河系なのか。
そのビジョンをいま 自分が見ていることにはどういう意味があるのか。
私の人生はこれによって変化するのか。

これは、どんなマスターにも答えられない問いです。
いや、きっと マスターは何等かの答えをくれるかもしれませんが、
その答えであなたが満足するのは、せいぜい 3日間くらいでしょう。
すぐに、次の問いが浮かんできてしまうから・・・。


もう一つの例をあげましょう。

こちらは、よくあることですが、 瞑想をしたら急に気分が悪くなることがあります。
自分の胃のあたりに不快感が浮上し、どうしようもなくなってきたとします。

もし、近くに マスターがいたら、
ひとまず、気分の悪い状態から いくらか解放する手助けを得ることはできるかもしれません。
時には、その状態を放っておくマスターもいると思います。
でも、気分の悪さがどこからきたのか、それにどのような意味があるのかの「解釈」をマスターがすることはないでしょう。

なぜなら、それはあなたの経験であり、あなた以外の誰もそれを知りえることはないからです。


瞑想の中で…(本当は瞑想の中だけではありませんが)・・・
起こっていることは全て平等に起こっています。


あなたの呼吸
あなたの体の違和感
あなたが見たビジョン
周囲から聞こえる音


これらは全て「今」に起こっていて、ただそれだけです。
皆さんが、ご自分の呼吸について解釈を得たいと思うことはありませんよね?

なぜ呼吸については疑問がわかないのに、
その他の現象には疑問がわくのでしょう? 不思議なものです。


以下は、ルドルフ・シュタイナーの引用です:

”はじめて伝授を受けた人は、自分の体験内容をいくら打ち明けても、霊的修行を積んだ人があまりにわずかしかそのことに 「好奇心」を示さなのに驚くのが普通である。事実、修行者にとってもっとも望ましい態度は、自分の体験についてまったく沈黙し、……… 何も語ろうとしないことである。なぜなら、すでに行を積んだ人は、初心者が自分について語るのとは全く別のところから ………材料を得ているからである”
  『いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか』 より


結局、経験は経験として 宝物として持っておくことが大切です。
それがいつか つながって 大きな気づきとなることを待ちましょう。

その気づき。

これまでの瞑想体験がつながった時に得られる神秘的な「気づき」は
その瞬間に誰にでも「わかる」ものだと私は思います。




2015年 秋、北海道にて撮影☆

☆ マインドフルネスについては こちらのカテゴリをどうぞ☆


*************

◆無料メルマガ配信中(満月に届きます):
その月に関係する女神から、今月の過ごし方についてのアドバイス&おススメ☆スピ情報 http://eepurl.com/S6zcv

◆高次の魂を持つ方々向けの 会員制グループ:
https://synapse.am/contents/monthly/highesttruth

◆小島美佳の鑑定、ヒーリングのお申込みはこちら:
http://mikael5d.blogspot.jp/p/healing-menu.html

2016年10月3日月曜日

2016年 10月の占星術



★この内容は Dorene Carrel の Astrology Report for October を和訳したものです(日付はUSの時間です)★


10月はとてもダイナミックな月です。
今月のアスペクトは急激な方向性のシフトをもたらしやすいです。冥王星、天王星、火星の影響で権力や支配にかかわる課題と共に、移ろいやすく不安定なエネルギーがありますので、注意が必要です。但し、同時に ブレイクスルーや やる気の高まりも暗示されます。
また火星が生産的なやぎ座に位置していますから、中長期的なプランを一歩一歩進めていくのに役立つでしょう。
今月は、天秤座の新月からスタートしていますね。関係性、平等であること、協調すること、またバランスを維持することがテーマです。さらに木星が天秤座に入り 来年の10月までここに留まります。対立したエネルギーの均衡を助けてくれるでしょう。


・・・

10月5日にはやぎ座の火星と天秤座の木星がスクエア配置になります。この期間、私たちは 自分の限界を超えた責任を負ってしまったり、アクセルを踏みすぎる傾向がありますので 地に足をつけられるよう配慮する必要がありそうです。同じ日には 蠍座の金星とやぎ座の冥王星がセクスタイルの配置です。お金になりそうな案件が浮上してくる可能性があるでしょう。

水星と木星が天秤座でアラインする11日は、日記を書いたり、夢を描いたり、クリエイティブな活動をするのに適しています。前向きで、寛大な気持ちになり 理想的なエネルギーが満ちると 拡大思考になることができます。この感覚は火星と海王星のセクスタイルによってますます高まるでしょう。ケレスがこの日に牡羊座に入ります。物事のバランスをとることに苦労している人は、サポートが得られるでしょう。

10月15日(日本時間では 16日 13:25)に牡羊座で満月が訪れます。
今回の月は、天王星、エリスとアラインし、水星と向かい合い、火星&冥王星とスクエア配置です。太陽の天秤座 ー 月の牡羊座という極現象は 独立することと VS 他人と協調することのバランスを保つことがテーマです。エリスは小人の惑星で 牡羊座の天王星とアラインしており、この2つが一緒になると不安定なエネルギーをもたらしますが、同時にイノベーションや再構築も可能です。天秤座の水星は他人と同じゴールに向かってコミュニケーションをとることを奨励しています。
このように、全体的に今回は チャレンジングな配置なので地球規模での大きな変化が起こる可能性があります。注意しましょう。サビアン占星術によると 「大量のスピリチュアルなエネルギーを受け取る準備をする」 「内的な強さを育み、人生の土台が変化することへの対応」 とあります。大きな変容が起こるのかもしれません。

19日には火星と冥王星がやぎ座でアラインします。権威、支配やパワーに関連する課題が浮上する可能性があるでしょう。このコンビネーションは 翌日に水星および天王星とスクエアを組みます。長い間、なんらかのアクションが求められていたテーマがある人は、手をつける時期かもしれません。ただし、丁寧に・・・そして注意しながらやりましょう。
新しい基盤をつくるために、古いパターン、人間関係、あるいは行動を終わりにすることが求められそうです。このアスペクトは、長期的なゴールを達成するために、自分のパワーをポジティブに使う活力とスタミナを提供してくれる可能性があります。大いに活用しましょう。

10月28日には火星が天王星とそれぞれやぎ座、牡羊座でスクエア配置となります。
ここからもたらされるのは、とても落ち着きがなく不安定なエネルギーです。この時期、私たちは人生のどこかの側面に対して反抗心を持つかもしれません… 心が自由を求めているのです。水星あるいは火星が天王星とスクエアを組むときには、基本的にネガティブな人々の近くに身を置かないことが賢明です。また、10月の中旬から後半にかけては 急でびっくりするような出来事が起こる可能性があるので 注意しましょう。
29日には金星が土星と蠍座でアラインします。こちらのサインは、人間関係や家計を見直す良い時期なので、起こっている変化を前向きにとらえ、建設的な改善策を吟味するとよいでしょう。

10月30日(日本時間では 31日 午前 2:38)に蠍座で新月となります。
この月は水星とアラインしており、海王星とトラインを組んでいます。蠍座のテーマは、深いところに隠れていた事実やタブーが明るみに出ることです。今回の配置を利用して、権力やパワーに関連して、何か問題を抱えている場合は これを手放して前進する良い機会となるでしょう。
月と海王星とのトラインは、自分や他人に対する温かい気持ちや思いやりを育みます。瞑想などによって大切な情報へアクセスすることが可能となるでしょう。スピリチュアルな情報を包むベールは薄くなる傾向がありますから、大切な情報にたどり着くのにそれほど困難はないはずです。サビアン占星術によると今回の配置は 「静かな湖が月の光を浴びる。高次のインスピレーションに心を開く」とあります。この時期にスピリチュアルな情報へアクセスしようとする意図を持つと良いでしょう




2014年 秋 六本木にて撮影…



*************

◆無料メルマガ配信中(満月に届きます):
その月に関係する女神から、今月の過ごし方についてのアドバイス&おススメ☆スピ情報 http://eepurl.com/S6zcv

◆高次の魂を持つ方々向けの 会員制グループ:
https://synapse.am/contents/monthly/highesttruth

◆小島美佳の鑑定、ヒーリングのお申込みはこちら:
http://mikael5d.blogspot.jp/p/healing-menu.html